« 愛本・下立まち歩き | トップページ | 遅咲きの桜巡り »

早春の花

朝9時過ぎ、宇奈月温泉駅に集合し、車までとちの森遊歩道へ行ってきました。

参加者6名。

またまた雨。後日への変更も無く、距離を短くすることで出発。

中間地点に車を置いて上って行きます。

Cimg0200_640x480 遊歩道にたどり着く前にヒトリシズカ発見。

花茎が1本だからヒトリシズカだそうですが、小さな花が沢山付いているし、1輪だけ淋しく咲いていることもないので、名前からの印象は?です。

Cimg0207_640x480 今回の目的、カタクリの群生です。

あっちの斜面にもこっちの斜面にも、一部遊歩道の上にまでみごとに咲いています。

花の色は濃淡いろいろでしたが、白色は見つけられなかった。。。

見ごろはこの連休まででしょうか。

イワウチワの群生も見ることができました。

Cimg0208_640x480 キクザキイチリンソウ。キクザキイチゲとも呼んでいます。

遊歩道のあちこちで見かけることができます。

しかも白色から濃い青紫色まで様々。

Cimg0204_640x480 コバイモ。

以前はカタクリと同じような時期・場所によく咲いていたそうですが、最近はまれに見かけることができるとか。貴重な存在だそうです。

範囲は狭かったけど、まだまだ多く咲いていました。

Cimg0164_640x480 サクラはオクチョウジザクラです。

花びらがチラチラと散り、葉が出始めていました。

とちの森辺りでは、もう少しピンク色のオオヤマザクラも見かけることができます。

Cimg0189_640x480新緑にはちょっと早いかも知れませんが、途中から雨も上がり、のんびり2時間ほどかけて散策し、また中間点に戻ってきました。

車でとちの湯へ行き、昼食、休憩。

遊歩道にはまだ雪渓や崖崩れなどがあって注意が必要だけど、スキー場側から入ることはできるし、とちの湯側の出入口にも雪が見えなかったので、もしかしたら全線通行できるかも知れません。

ふきのとう、わらび、こごめ、ぜんまい等々お土産をいっぱいお持ち帰りの方もいらっしゃいました。

山野草にとても詳しい方が参加していらして沢山の花の名前を教えていただいたのですが、ほとんど覚えていません(^^;

« 愛本・下立まち歩き | トップページ | 遅咲きの桜巡り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。